20代男性のためのモテる条件と必須対策!爽やか度数で勝負が決まる大人の男の分かれ道

お手本にしたい20代イケメン男性

 

20代に人気の男性像

20代になると多くの男性が学生から社会人へとステップアップします。
環境の変化が大きい年代でもありますし、男女ともに結婚も意識するようになります。

 

20代前半と20代後半で人気の男性像は少し変わってきますが、自立していて楽しいデートをエスコートしてくれるなど、学生時代とは違う理想像が20代前半から現れてきます。

 

大人の階段を登ることと堅実な将来計画を両立させる

 

20代女子の判断基準

 

20代になると1人暮らし、車保持者など自立している男性のポイントが高くなります
しかし結婚も意識される20代中盤以降になってくると浪費癖は逆効果になります。

 

背伸びはせずに車は燃費の良いエコカーに乗って、収入に見合った所で1人暮らしをするのが女性の求める理想像です。
お酒や趣味への投資など、好きなことをやって楽しく生きることも大切ですが、何事ものめり込みすぎずにほどほどに抑える必要があります。

 

20代から始める老化予防

 

爽やかな印象の20代男性

 

20代になると、男性ホルモンの影響で以下の症状が現れます。

 

  • 薄毛
  • 白髪
  • 精力衰退
  • ムダ毛が濃くなる
  • 加齢臭

 

多くの人は30代から本格的な老化が始まりますが、20代から症状が顕著に現れる人も多いです。

 

上記はモテなくなる条件で、10代の頃にイケメンで運動神経抜群のスターだった人が、ハゲたり全身毛深くなってモテなくなってしまう事例もあります。
つまり、20代になると老化によってライバルが退化する傾向が出てくるため、20代らしい清潔で若々しい状態を維持すれば女性からの印象は良くなります

 

薄毛や精力衰退、加齢臭は若いころから対策に取り組めば効果は出やすいですし、ヒゲが濃くなったのであれば20代のうちに永久脱毛することで、30代、40代になってから脱毛に取り組むよりも異性からの印象や毎日の毛の処理にかかる時間の削減などメリットは多いです。

 

20代になるとファッションや髪型で自己表現するのではなく、素材を良くする努力を始める男性が多いです。
出遅れて自然に流されるまま老化の進行を進めていくと、気付いた時には女性から振り向いてもらえない男性になってしまうことがあります。

 

20代男性は異性から「ルックスはイケメンまでは求めないけど、そこそこの水準はクリアして欲しい」と思われるものです。
髪の毛、ムダ毛関係などのマイナス材料を克服するだけで10代の頃以上にモテるようになった体験談も多数寄せられています。

 

20代から人気の男性芸能人

  • 二宮和也
  • 山﨑賢人
  • 三浦春馬
  • 山下智久
  • 小栗旬
  • 福士蒼汰
  • 岩田剛典

 

20代になると、実年齢より若く見えて清潔感のある芸能人を理想に挙げる傾向が強くなってきます。

 

学生から社会人になると出会いの場も減って、長期間恋人のできなくなるケースが増えてきます。
20代女性は理想の恋を妄想する機会が増えて、ドラマの役から理想の芸能人を見つけるケースも増えてきます。

 

サプライズや女性を大事にしてくれる人、真っ直ぐで誠実な男性の評価が高くなってきます
理想像で言えばイケメンになりますが、20代になるとルックスと運動神経だけでは女性は振り向かなくなってきて、性格や清潔感を重視されるようになってきます。

 

 

 

<<10代男性がモテるためのテクニックはこちら