モテる男がやっている”清潔感”のつくり方~服装・身だしなみの注意点~

清潔感をどのようにアピールするべきか

モテる男性の必須条件と言っても過言ではない、”清潔感を出すこと”について解説します。
実際に清潔感を出すにはどのようにアピールすればいいのかまとめました。

 

服装は白を意識する

 

白シャツが輝く美しいスーツスタイル

 

白は清潔感と爽やかさを出す効果があります。
カラフルで奇抜だったり、ダーク系で落ち着いたファッション中心の人は、シンプルな白を基調としたファッションに変えると女性からの反応が変わります
全身白はナンセンスですが、パンツがダーク系の場合は上着を白にしたり、トップスかインナーのどちらかを白にするなど、なるべく白を取り入れたファッションにするように心がけましょう。

 

ファッションは足元から

 

おしゃれな革靴

 

足元に気を遣うということはファッションやビジネスマナーの鉄則です。
どれだけ服やパンツにお金をかけても、靴が汚ければ全てを台無しにします

 

買い換えるサイクルを早くして、仕事で使う革靴は小まめに磨くなど、足元を綺麗にする努力をしてください。
雨の日用や勝負用の靴を使いわけて、デートなど”ここぞ!”という時は足元から清潔感を出す努力をしましょう。

 

毛が重要

 

すね毛の処理イメージ

 

清潔感をアピールする上で重要なのがです。
髪の毛、ヒゲ、体毛などがあり、どれかひとつでも不潔な印象を与えると全体のイメージが悪化してしまい、ファッションなど他のことでアピールするのは困難になります。

 

髪の毛は年代や髪質、多さを問わず短髪がオススメです。
薄毛の人は短くすることで目立たなくできますい、毛の量が多い人も短髪にすることで爽やかさを出せます。

 

ヒゲや体毛は処理するだけではなく、処理した跡も目立たないようにすることが大切です。
オススメなのはサロンやクリニックに通って脱毛してしまうことです。
根本的に毛を生えてこなくできれば、毛穴も綺麗になって若々しく見えるようになります。

 

歯や爪など細かいところの手入れも行う

 

男性のお手入れキット

 

歯が黄ばんでいたり、爪の艶がないと不潔な印象を与えます。
それぞれ、ちょっとした取り組みで目に見える改善効果を得られやすいです。
男が爪の手入れをするのは、女々しい行為だと思う人もいますが、モテる男性は見えないところで細かい努力をしているものです。

 

体臭に注意

 

バスタブ

 

加齢臭、口臭など周りに嫌悪感を与える悪臭を発する人は自覚していないことが多いです。

 

年齢とともに悪臭リスクは高まっていきます。
微香の香水を使ったり、ガムやオーラルケアに取り組むことをはじめ、適度な運動をして代謝をよくしたり、体臭・口臭に効くサプリメントを利用して体質から改善させるように努力しましょう。

 

香水を使う場合は、匂いがきついと逆効果になります。
爽やかな香りでなるべく匂いのきつくない香水やボディスプレーを活用してください。

 

まとめ

清潔感をアピールするには、努力だけではなくお金をかけることも大切です。

 

ファッション、髪の毛のケアや散髪・白髪染、ムダ毛の処理(脱毛)、歯や爪などの細かいパーツ、体臭・口臭など不潔感を与える原因はたくさんあります。
自分の年齢や外見から優先順位を決めて、全てのネガティブポイントを潰すことが大切です。

 

問題点の多い人は、爪や歯など細かい部分よりもヒゲや体毛など目立ちやすい部分から優先して取り組むことをオススメします。
ヒゲ、体毛はお金をかけてサロンやクリニックで脱毛して、ファッションはノーブランドや格安ブランドでもいいので白を貴重にコーディネートするなど、お金のかけるポイントを上手にマネジメントするのが大切です。